画像で見る「ベタフェロンの働き」 - MSゲートウェイ

MSゲートウェイ

画像で見る「ベタフェロンの働き」

ベタフェロンはMSの炎症を抑える作用を助けます。まだ明確には理解されていませんが、現在次のように考えられています。


ベタフェロンの働き

MSは中枢神経(脳、脊髄、視神経)に炎症がおこり、脳の指令が正しく身体に届かなくなる病気だと考えらています。現在のところ、MSの原因ははっきりとはわかっていませんが、MSの発症・進行には免疫系が大きく関与していることがわかっています。

ベタフェロンはMSの炎症を抑える作用を助けます。まだ明確には理解されていませんが、現在次のように考えられています。